divendres, 14 de gener de 2011

AI AI AI『Lo Mes Gran Del Mon!』の解説を書きました!

19日にAHORAから発売になったAI AI AIアイ・アイ・アイのアルバム『Lo Mes Gran Del Monロ・メス・グラン・ダル・モン』。縁あってこの解説を担当しました。

AI AI AI92年に結成後、休止期間を経て前作『Les Millors Cancons Del MilLeni Passat』で活動を再開したすでにベテランの域に入るグループで、2008年に発売された本作が最新作となっています。

その日本発売盤用の解説ということで、限られた文字数の中に関連情報をできる限り詰め込んでみました。彼らの音楽の素晴らしさは音を聞くだけでもわかるのですが、背景が見えてくると音自体がもっと奥行きを持って現れてくるので、さらに楽しめるんじゃないかと思っています。ルンバ・カタラーナに関してはジャンルについてはもちろん、アーティストについても日本語の情報が不足していますから、その辺を少しでもフォローできれていればいいんですけど。

また、AI AI AIは、ルンバの歌詞に文学性を持ち込んだと言われるガト・ペレスの直系だけあって、歌詞に対する評価が高いグループです。一曲ごとに独立した小宇宙を作りだしている上に、カタルーニャ語の歌詞の中にはカタルーニャの文化がぎっしりつまっています。その素晴らしさが少しでも伝えられるように、歌詞についても簡単な説明を加えていますので、聴く際の参考にしてくださいね。

詳細はAHORAのサイトをご覧ください。

本作にも収録されているこの『Rikitaimaut』がAI AI AIとの出会いでした。


AI AI AIに関しては、以前にPep Lladóペップ・リャドのソロアルバムについてとりあげているので、興味のあるかたはこちらをご覧くださいね。